このページの先頭です

【30代40代】未経験から居酒屋に転職したい!成功させる転職理由とは?

30歳40歳からでも未経験で働ける?居酒屋転職の秘訣

こんにちは。

「30代や40代から居酒屋に転職するのって難しそう、ましてや未経験なんて問題外」なんてイメージを持っていませんか?
実はそんなことないんです。
もちろん経験がないということは大きなハンデになってしまいますが、しかしそれだけで落とされるなんてことはほぼありません。
そこで今回は、実際に大手居酒屋チェーンの店長をやっている友人に、「30代40代未経験で居酒屋に転職する秘訣」を教えてもらいましたのでご紹介します。

【30代40代】居酒屋への転職を成功させるには?

居酒屋で働くのに年齢は関係ない。これを絶対に忘れないでくださいね。

あなたは居酒屋に行きますか?
居酒屋で働いている人って意外と年齢がバラバラなんですよ。
むしろ30代40代の方が実際のところ正社員としては採用されやすいのです。

30代40代が居酒屋に転職する有利な理由

居酒屋で働いている人ってどんな人が多いと思いますか?
大学生や20代のフリーターが多くいますが、この人絶対40代だよなっていう人もよく見かけますよね?
むしろ40代以上が働いていて気にすることなんてないはずです。

ここでポイントになるのは若い人が多いというところです。
居酒屋で働く若い人の離職率ってかなり高いのをご存知ですか?
理由は簡単で、就職が決まったらすぐやめてしまうからです。

採用する側からしたら、せっかく育てたスタッフがやめてしまうのは嫌なものです。
でもそれってバイトの話でしょと思いがちですが社員にも関係することなんです。

実際に聞いてみた所バイト3人雇うなら正社員1人雇ったほうが効率がいいそうです。
そして30代や40代はとくにやめる可能性が低いので採用するケースが多いんです。

また、副店長や店長を目指した採用なども多く、未経験でも積極的に採用されることが多くあります。
30代40代の未経験でも店長になるチャンスだってあるんですからうれしいですね。

では、実際に採用するにあたって年齢ではなく何に重きをおくのかをご紹介していきましょう。

居酒屋店長に聞く未経験からでも居酒屋に転職できる志望理由とは?

年齢でも経験でもなく居酒屋に転職するために大事なのは「志望理由」こう言い切った店長ですが、ではどんな理由がいいのかを聞いてきましたので紹介します。

1.人と接することが好き

居酒屋はお酒を飲む場所ということもあり、他の飲食店よりもお客様と接する機会が多くなります。接客が好きで志望する方は採用する側の目に特にとまります。この理由だけでも多く採用されることがあります。

2.お酒に興味があり勉強したい

居酒屋のメインはお酒を提供することです。お酒が好きで勉強したいなどの理由を持っていれば、それだけで仕事に対する意識面での課題は1つクリアしているようなものです。そういった、商品に対して興味を持ち向上心がある人は、有利に面接を進めることができるんです。

3.自分で料理を考えたり、イベントを考えてみたい

この理由は、採用を検討する際にとても重要です。会社としては命令したことをただこなすだけでは足りないようです。どこの会社でもそうですよね?自身で店をよくしようと考えてくれる人の方がいいですもんね。

居酒屋で働く際に業務として出てくるのが、お客様がくることを考えるということですので、自発的に何かを考える力を持っている人はとくに大事にしていきます。

どうですか?これって年齢も経験も関係ないことですよね。居酒屋が欲しい人材は若さや経験ではなく「やる気」を持った人というのがよくわかりますね。

未経験から居酒屋に転職したい!成功させる例文

では、先ほど紹介した志望理由を踏まえた例文を紹介します。

私は人と接することが好きなのでそういった仕事に就きたいと考えており、そう考えた時に居酒屋で働きたいと抱くようになりました。お酒が好きで居酒屋によく行き、店員の方と会話をすることが多くあります。こういった経験から、私自身も店員になりお客様を楽しませたいと思い志望しました。
私はお酒の勉強をし、そこで得た知識を実践し多くの方を楽しませたいと考えています。また、新しいお酒なども取り入れ、お店自体をより活気にあふれた居酒屋にしたいと思い志望しました。
私はお酒が好きで居酒屋に行きますが、そこでよく目にするのが新商品や新しいイベントと言った、集客を目的とした取り組みです。私自身新しいものを考えるのが好きなので、それを生かした仕事に就きたいと思ったので志望しました。

志望動機を考えるうえで大事なのは、何を自分はやりたいのかということです。
そこを明確にしたうえで、この例文を参考にし志望動機に生かしてみてください。

今の仕事を辞めずに居酒屋への転職活動をしたい

時間がないなら『転職サイト』への登録がおすすめ!
転職を考えたときに、心配なことは今の仕事と転職をスムーズに行うことですよね?
今の仕事を辞めて転職活動をしていたら時間もお金もかかってしまいます。居酒屋に転職をした人の多くは転職サイトに登録し空いた時間に面接に行き転職する方が多くいます。実際に聞いてみたところ、居酒屋に転職した人の7割以上は転職サイトを利用してました。

また、転職サイトから募集している居酒屋も多く、自分で探し回るより効率よく転職先を探すことができます。
居酒屋に転職を考えているなら、ぜひあなたも転職サイトに登録してみてくださいね。

居酒屋の給料はいいの?

いくら働きたくても、給料が安かったら転職をためらってしまいますよね。
実際のところ居酒屋の給料ってどうなのか?答えから言うと、給料はいいです。

夜の仕事ですからそれなりにもらわないとやってられませんもんね。
また、以前まではブラック企業なども多かったようですが今は、行政がしっかりしてますので残業手当や有休をしっかり取れるところも多くありますので安心してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?居酒屋の店長に実際に聞いてみて私自身も驚くことが多くありましたが、やっぱり大事なのは気持ちということですね。
年齢や経験で悩んでいるなら、その悩みは振り切ってすぐに行動することをおすすめしますよ。

また、転職先を探しながら仕事をしたいのなら転職サイトに登録すれば、相談もできるのでスムーズに転職が進むこと間違いなしです。
この記事であなたの悩みが解消されたなら、ぜひ居酒屋に転職してみてはいかがですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。